全国のペットショップから検索
子犬・子猫探しなら掲載数 No.1
条件を絞り込む
毛色
都道府県 都道府県
詳細検索
人気の子犬から探す
人気のミックス犬・ハーフ犬から探す
親犬の種類でミックス犬・ハーフ犬を探す
Reviewペットの口コミ
あざとかわいい
総合評価3
2024/04/12
【人なつっこさ】 獣医師も舌を巻くほどの、物怖じしない勝ち気な性格です。気に入らないこと、うまくいかないことがあるとイラッとしてワン!と吠えてしまいます…先住犬(トイプードル14歳)に対しても、遊んで!の気持ちなのかあっちいけ!の気持ちなのかわからないですが体格の差もなんのその、ものすごい噛みに行きます…獣医師さんからいまのうちにしつけないと、と言われていて重々承知していますが仔犬に対して怖いという気持ちがつよくまともにしつけられていません 家族にはそこそこなつきますが他人にはたぶん敵意むき出しになるとおもいます(ワクチン接種がおわっていないので外に出していません) 【落ち着き】 落ち着きはないと思います。とにかく何に対しても好奇心旺盛で気になるもの、こと、があればすぐ駆けつけて調査したり家の中をつねにパトロール?しています。落ち着いているのは眠くなってうつらうつらしているときだけです。 【しつけやすさ】 興奮しやすく、いったん興奮すると噛んだり大きな声でワンワン鳴くのでそういう場面で落ち着かせるしつけが急務です。良くも悪くも賢い仔犬なので適切な方法でしつけたらすぐ聞いてくれそうな気がするのですが、どうしていいかわからない状態です 【お手入れ】 まだワクチンや狂犬病予防接種が済んでいないのでトリミングは行っていません。家でもシャンプーやブラッシングはしていません。10 月にお迎えしたばかりなので抜け毛はまだ目立ちません。夏毛にかわるタイミングがたぶんすごいと思います。 スムースコートなので将来的にカットは必要ないと考えています 健康問題は今のところありません。 健康診断は年に一回を想定しています。2021年に亡くなった先代のチワワが、健康診断を怠ったために発見したときにはすでに時すでに遅し、な心臓病にかかってしまって後悔したので今度こそは定期的に行く決意を固めています。 【鳴き声】 甲高くて耳をつんざくような力強い声です。気密性の高いマンションで窓を閉めて飼っていますがたぶん隣近所に響いてるんじゃないかとヒヤヒヤものです。あと、気に入らないことがあったときの唸り超えが仔犬のそれとは思えないほど獰猛です。 【総評】 先の回答でも出しましたが、2009?2021年までスムースコートチワワを飼っていました。先代のチワワが亡くなった喪失感が癒えてきたころ、家の近所にひごペットがオープンしました。なんの気なしに覗きにいったところ色や柄は違ったのですが明らかに先代のチワワが転生したかのような仔犬(今の愛犬)がいたのです。先代のチワワが怒るかな…?とか1ヶ月悩んだ末お迎えしました。どんどん値引きされていてこのままではガス室送りになると思ったからです。 今はまだこの子に振り回されて疲弊することもありますが少しずつ絆を深めて行きたいと思っています。やはりチワワ特有のウルウルお目々で見つめられたときは幸せです。もうほんとに「こんなのどこから持ってきたの??」というくらい家の中を探検するので嫌でも部屋の片付けをするようになりました。
チワワ(スムース) (ジャヅビさん)
愛らしい見た目と、穏やかな性格の癒し犬です。
総合評価5
2024/04/11
【人なつっこさ】 人が大好きで、穏やか、人懐っこい性格だと思います。お散歩中も人に対して吠えことは一度もありません。優しく声をかけてくれた人には寄っていって甘えます。特に年配の男性が好きなようで、知らない方でも撫でてもらいたくてじっと見つめて訴えている時がある程です。 以前、バルコニーに猫が来ている時がありましたが、興味はあるものの攻撃したりはしませんでした。小さい子供に対しても、問題はなく、尻尾や耳、肉球などあちこち多少乱暴に触られても怒ったり吠えたりはしませんでした。 【落ち着き】 朝夕のお散歩さえしていれば、日中は寝ていることがほとんどで落ち着いています。やはり子犬の頃から2歳くらいまではお散歩の時は、様々なものや他の犬など興味があり、あちこち動きまわってのんびり歩くというのは難しかったです。2歳を過ぎた頃から段々とお散歩も落ち着いて歩けるようになってきました。今では1日2回ほどのボールや引っ張りっこの遊びで激しく動く事がある程度です。 【しつけやすさ】 基本的なしつけは必要です。トイレトレーニングは大変でした。というのはトイレの回数が少なく、成功体験を積み重ねることが難しかったからです。トイレ問題はドッグトレーナーさんの力を借りて教えました。他には、待て、お座り、伏せ、お手など、おやつがあれば教えることもそれほど難しくはありません。 散歩は1日2回、朝夕にいきます。朝は30分から1時間、夕方は15分から30分で満足しているようです。ドッグランなどでも他の子とワンプロして遊んだりはしないので、普通にお散歩していれば運動量は足りているようです。 【お手入れ】 毛は長く柔らかいのが特徴です。身体全体のトリミングは必要ありませんが、毎日のブラッシングは必要です。スリッカーブラシも使用しておりますが、抜け毛は多いです。こまめな掃除をしないと、あちこち毛だまりができます。 シャンプーは2週間に一度ですが、乾かすのに時間がかかります。耳が長いので、耳の中が蒸れやすく、シャンプーのたびに綺麗にする事がおすすめです。トリミングサロンでのカットは要りませんが、爪切りや肉球周りのカットは1ヶ月に1度は必要です。 また皮膚があまり強くないのか、白癬菌により湿疹は何度かあります。飲み薬、塗り薬で1週間ほどで良くなります。 定期的な投薬は、ノミ、ダニ、フィラリヤの飲み薬、1年に1度の予防接種のみです。 今のところはキャバリアに多いといわれる心臓の疾患などもありません。 【鳴き声】 日常的に吠えて困るということもありませんので、番犬には向きません。吠える時は、家の中に修理業者などが入った時、おやつがあるのにもらえない時、ボール遊びで興奮した時、花火や雷など大きな音に怖がっている時です。どれも抱っこやおやつで気を紛らわすことで解決します。お散歩中に他の犬に吠えられても、大抵は気にせず通り過ぎるだけです。稀に2、30頭に1頭程は相性の悪い子に遭遇する事があり、その時だけは犬に向かって吠える事があります。 【総評】 とにかく見た目や仕草の愛らしさ、人懐こく、のんびり穏やかな性格、柔らかな毛の触り心地が気に入っています。 犬に対して無知だったので、ペットショップにて購入してしまいましたが、出会ったのが2ヶ月の子犬だったので、小さくて愛らしく、抱っこさせてもらったら腕の中で眠ってしまった姿は本当に可愛かったです。初めて飼った犬なのでわからないことばかり、お世話の事も日々少しずつYouTubeや獣医師に聞いたりして解決していきました。とにかく食いしん坊なので、子犬の頃は誤飲や拾い食いなど問題はありましたので、家の中はもちろん、お散歩中も常に注意が必要です。 犬を迎え入れるには、やはり家族の協力が必要なので、思春期の子供達も必然的に関わることも増え、家族関係にも良い影響があると思います。
キャバリアキングチャールズスパニエル (Aliceさん)
人にあまり媚びないところ
総合評価5
2024/04/1
【人なつっこさ】 血統書があるからなのかどうなのか… とても上品な女の子で、人にガツガツ行くというよりは、名前を呼んでくれた人に甘える感じです。 我が家には6頭の犬種もさまざまな犬がいるのですが、チワワはその中で末っ子になります。 1番上の子はチワワの14倍くらいの大きさなのですが、その子とたくさん遊びたいらしく、付いてまわっては「遊ぼうよ!」とちょっかいを出して構ってもらっています。 他の4頭とは近すぎず遠すぎずの関係を保っていて、一緒に遊ぶことはあまりありません。 チワワという犬種ならではなのか、たまに構ってアピールをしてくると「あざといね?」と言われながら可愛がられています。 【落ち着き】 他の子たちが「ご飯?」と騒いでる時も、何かに吠えてる時も、関係ないわー! という感じで離れた場所にいますが、自分の名前を呼ばれた時だけは、しっぽをブンブン振りながら走ってきて、呼んだ人の前でお腹を見せて身体をクネクネさせています。 これは抱っこしてもらえるまで続きます。 ただ、総合的に見たら落ち着いている方だと思います。 【しつけやすさ】 まず、トイレについてですが、ほぼしつけはいりませんでした。 しっかりとトイレシートで用を足してくれるので助かっています。 ご飯を食べすぎたり庭で草を食べた後に、時々吐き戻しがあるのですが、それもトイレシートの上でしてくれます。 散歩ですが我が家のチワワは散歩が嫌いで、リードを付けて外に出ると一歩も動きません。 なので、他の子たちの散歩時にリュックに入って外に出ます。 今は自宅の庭をドッグランに作り直したので、天気の良い日は庭で走り回っています。 10分程度が限界ですけどね。 【お手入れ】 ロングなのでそれなりの毛の長さはあります。 散歩に行かないからなのか、汚れることもなく、トリミングに連れて行ったことはありません。 爪と肉球の毛のカットはわたしがしています。 抜け毛についてですが、これはかなり抜けています。 クッションなどはこまめに゛コロコロ゛をかけないといけません。 今まで病気をしたことも、疾患があると言われたこともありません。 とても健康です。 ただ、身体が小さいせいか、胸肉などを多めに与えてしまうと便がゆるくなることがあるので、ご飯の量はとても気を付けています。 【鳴き声】 鳴き声は小さいですが、とても甲高い声で鳴きます。 我が家の場合は、他の子たちにちょっかいをかけられた時くらいにしか本気で鳴かないので、「五月蝿いなぁ」と感じる時はあまりありません。 他の子たちと一緒におやつを食べる時でも静かに待っています。 【総評】 以前ブリーダーからの子犬預りでチワワを飼育したことがあります。 その際にチワワの小ささや仕草の可愛さにとても惹かれてしまいました。 その子がブリーダーの元へ帰らなくてはいけない時期が近づいてくるのが耐えられなくなったのを覚えています。 その子がいなくなってからは寂しさが強くなりすぎて、ホームセンターのペットコーナーを見て回ることが多くなりました。 そんなある日、預りをしたチワワとそっくりなチワワを見つけました。 嬉しさのあまり、思わずその場で飼うことを決めてそのまま家に連れて帰り我が家の一員になりました。 身体の小ささに家族も魅せられてしまい、今では犬界のアイドルになっています。
チワワ (マルさん)
柴犬の魅力はその忠実で愛らしい微笑みに尽きます。
総合評価4
2024/03/29
【人なつっこさ】 私の柴犬はまさに家族の一員でありその性格は魅力溢れるものです。彼は非常に人懐っこく、新しい人や他のペットにもすぐに心を開きます。彼のおおらかな性格は家庭内外での相性が抜群で、子供たちとの遊びも大好き。その愛らしい見た目と元気な姿勢が、家族に幅広い喜びをもたらしています。 他のペットとも友好的で、猫や小動物とも仲良く遊びます。おおらかで寛容な性格ゆえ、家族全体にとって心地よい空気を生み出しています。散歩や遊びの時間は、その活発な様子が家庭に活気をもたらしています。柴犬の賢さと愛らしさは、家族全員に癒しと楽しさを提供しています。 【落ち着き】 私の柴犬は落ち着きのある性格を持っています。物静かで穏やかな態度で日々を過ごし、環境の変化にも驚かず対処します。散歩や遊びの合間にもリラックスし、愛らしい寝顔がよく見られます。この落ち着きは家庭に安らぎをもたらし、ストレスの少ない穏やかな空気を作り出しています。柴犬と共に過ごす時間は、その穏やかな存在感からくる心地よさに満ちています。 【しつけやすさ】 柴犬は知られたとおり、賢くてしつけやすい犬種です。基本的なお手などの動作や社会性を身につけやすいです。ただし、一貫性を持ってトレーニングを行うことが重要です。日常的に短いしつけをし、褒めて励ましましょう。散歩は柴犬にとって重要で、1日に2回以上、30分以上が理想です。家の中での運動も大切で、知的刺激を与えるためにパズルトイや遊び道具をあげましょう。運動量は個体差がありますが、遊びと散歩で満足することが多いです。 【お手入れ】 私の柴犬の毛は短めで密集しており、質感は滑らかで柔らかいです。ブラッシングは週に2回ほど行い、シャンプーは月に1回。抜け毛は季節によりますが、ブラッシングで管理できる程度です。特定のカットはしておらず、自然な姿を保っています。健康面では特に問題なく、慢性的な病気もありません。定期的な健康診断は年に1回行い、予防的な投薬も必要ありません。食事に気を付け、適切な運動を心掛けることで、健康を維持しています。 【鳴き声】 私の柴犬は通常、控えめで穏やかな鳴き声をしています。基本的には物静かで吠えることは少ないですが、遊びたい、食事を待っている、不安を感じているといった時にやんわりとした鳴き声を発します。社交的で好奇心旺盛な性格ゆえ、他の犬や人に対しても友好的な態度を見せ、特に問題のない範囲での鳴き声です。状況に応じてコミュニケーションをとる彼の鳴き声は、家族との良好な関係を築く大事な声となっています。 【総評】 私は柴犬のその忠実で賢い性格に魅了され、家族に絶大な愛をもたらしています。柴犬の忍耐強さや愛情深さに感動し、初めての出会いで心を掴まれました。迎え入れ前は新しい責任に対する不安がありましたが、一緒に過ごす中でお互いに信頼と絆を築いてきました。彼の姿勢は家族全体に幸福感をもたらし、日々の生活に活気を与えています。未知のことへの好奇心と愛らしい仕草は、私たちに喜びをもたらし、彼がいることで家庭は温かく幸せな場所になりました。
柴犬 (きなこさん)
もっと見る
ペット掲載募集!今なら無料掲載可能です!今すぐ申し込み!